2016年03月06日

『江戸川乱歩 作品集』に「心理試験」を追加しました

 2016年にパプリック・ドメインになった最大の作家やはり江戸川乱歩でしょうか。作品数はあまりに多く、全集を一冊にまとめることはほぼむりそうです。すべての作品がテキスト化されるのは一体何時になるのかと思うと、かなり掛かりそうです。そこで、現在青空文庫にある作品だけで『江戸川乱歩 作品集』を2月の末にKDPに申請しました。


 当初の作品数は5作品。少ないですが、少しずつ増やしていきたいと思っています。ベースは青空文庫のテキストですが、余裕があれば、自分でもテキストをおき起こしていければと考えています。最初に収録した作品は次の通りです。

・二銭銅貨
・D坂の殺人事件
・人間椅子
・押絵と旅する男
・随筆銭形平次

 3月6日に新しく

・心理試験

も掲載されたので、すぐさま追加して申請しました。今後の青空文庫の公開予定では

・怪人二十面相
・少年探偵団
・怪奇四十面相
・怪人と少年探偵

などが公開の予定となっています。

 ところで、InDesign CS6で「心理試験」の追加作業をしていると、InDesignのURLのハイパーリンクが壊れました。原因はよくわかりませんが、指定しても別のテキストに別のURLを指定すると、すでに指定したURLがキャンセルされてしまうのです。困った話です。仕方がないのでInDesign CCで作業しました。InDesign CCだと書き出されるepubの中身が違っているので、すこし面倒なんですね。スタイルシートも違うので、少しやり方を修正しなければなりません。

 原因はよくわかりませんが、InDesignのアブリデータが壊れたのではないかと思われます。書き出しはちゃんと出来ますので、書き出し時の問題ではありません。InDesign CS6をアンインストールして、もう一度インストールするか、もう諦めてInDesign CCを使うか、思案中です。


◆江戸川乱歩 作品集
www.amazon.co.jp




【関連する記事】
posted by じん at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 江戸川乱歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。