2016年09月04日

江戸川乱歩「黄金仮面」書起。「第三回 恐ろしき喜劇」を掲載

江戸川乱歩 作品集』に収録予定の「黄金仮面」の第三回目をお届けいたします。
 昭和三年の産業博覧会には木造二階建ての演芸館も併設され、舞台はそちらに移ります。喜劇「黄金仮面」の舞台に本物の黄金仮面が逃げ込み、ちょっとスラップスティックな展開になります。喜劇「黄金仮面」をプロモートしたのは、やはり黄金仮面だったんでしょうかねぇ。


続きはこちらからご覧ください
posted by じん at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

「論語入門」申請しました

 月刊青空文庫を作成していると、下村 湖人著の「論語物語」「現代訳論語」の2つが出そろったので、論語関係のコンテンツを集めて一冊にする事にしました。「論語物語」は小説風になってていて、とてもわかりやすい内容です。論語の内容そのものを知る上では「現代訳論語」は最適でしょう。

続きはこちらからご覧ください
posted by じん at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月09日

二十世紀鉄仮面(小栗虫太郎)その3 序篇 死の都 3

−− 承前 −−

 検事は、吐息交りに、そっと呟いた。
「ああ、いよいよ茂木根か……」
 その声音には、どこか、臆病な犬の、それに似たものがあった。
 いどみ掛ろうとしたのが、急に、相手の強大に怯えて尻尾を捲く、あれであった。到底及びあきらめにじもつかない──そう云った、弱々しい断念の色が、検事の顔にも滲み出ている。
続きはこちらからご覧ください
posted by じん at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月04日

「夏目漱石大全」アイコンを変更してアップデート、3作品追加

 「夏目漱石大全」をアップデートしました。バージョン1.2です。アプリ内に3つの作品「彼岸過迄」「行人」「道草」を追加しました。これでアプリ内に8つの作品が収録されています。サーバと合わせて全部で13編の作品をお読みいただけます。現在すべてFreeダウンロードです。

 アプリ内にどのくらいコンテンツを含めておくのかはなかなか難しいところがあります。基本的には代表作はアプリ内において、それ以外はサーバにおいておく方がいいのではないかと考えています。アプリのファイルサイズは50MBの制限があります。50MBを越えると携帯電話の回線ではダウンロードできなくなります。ですから、50MB以内であれば、いまならまず問題ないでしょう。回線が繋がりにくい場所では、50MBはすこしつらいかもしれませんね。

 アップデートしてからファイルサイズを確認したら、50.1MBになっていて、50MBを越えていました。確かファイルサイズ制限はZIP圧縮サイズのはず。圧縮するとファイルサイズは小さくなり、今回は8つの作品を含めて36MBになりました。

140304-03.gif
*Organizerで開いて表示される「Estimated App Store Size」がアプリのサイズ。

 「夏目漱石大全」のマイ本棚には

・こころ
・吾輩は猫である
・三四郎
・草枕
・坊っちゃん
・彼岸過迄
・行人
・道草

の8つの作品が収められていてます。これらは全部、長編です。サーバには

・それから
・門
・夢十夜
・虞美人草
・明暗


があがっていてダウンロードいただけるようになっています。「夢十夜」は短編ですが、代表作の一つですから、単体にしています。それ以外は長編です。

 夏目漱石の長めの作品はこれら以外には

・野分
・坑夫


があります。これらは単体のブックにしてサーバに置いて、それ以外の中短編は「作品集」としてまとめる予定です。

・倫敦塔
・カーライル博物館
・幻影の盾
・琴のそら音
・一夜
・薤露行
・趣味の遺伝
・二百十日


あたりで一つブックかなと思っています。このあたりまでを揃えると、夏目漱石の小説完全読破できることになります。

 長い作品と短い作品の境目は、青空文庫のテキストファイルのファイルサイズが100KBを越えているかどうかですね。「坊っちゃん」は94KBで、いちばん長いのは「吾輩は猫である」の350KBです。

 バージョンアップにあたり、アイコンを修正しました。作家名のぼかしがきつかったので、光彩に変更してあまり目立たないようにしました。

140304-01.png

   ↓

140304-02.png


 


ラベル:夏目漱石
posted by じん at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月11日

小栗虫太郎「人外魔境」のテキストを補間する

 文学大全アプリですが、現在小栗虫太郎に取りかかっています。作品数が多くない事もありますが、戦前のミステリーとSFを大きくリードした作家です。Wikipediaによると「漢語カタカナルビと西洋の知識に彩られた、極度のペダントリー的作風(衒学趣味)で著名」とあります。

 続きはこちらからご覧ください
posted by じん at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。